menu

チラシ・フライヤーの相場と安い印刷価格について

HOME » チラシの作り方 » チラシ・フライヤーの相場と安い印刷価格について

チラシ・フライヤーの相場と安い印刷価格について

チラシ・フライヤーを作るとき、もっとも気になるのは印刷についてだと思います。
印刷をするときはどれだけの枚数で、チラシ・フライヤーを印刷すべきなのか迷ってしまうこともあるでしょう。
チラシ・フライヤーを印刷してもらうときは、大量に発注すると1枚当たりの価格が安くなる場合が多いので、少量のチラシ・フライヤーを印刷してもらうというよりは大量に発注するのがおすすめですよ。

・チラシ・フライヤーの大きさと安い印刷価格について
チラシ・フライヤーを作るときはB4またはA4サイズで作るのが一般的なのですが、サイズについては自分で決めることも可能です。
主にチラシ・フライヤーで活用されているサイズはA4やA5、B4やB5などのサイズでサイトや業者によって印刷料は異なります。
チラシ・フライヤーを作るときは印刷価格が安いところに依頼をするのがおすすめで、安ければ安い程コスト削減に繋がり、より安い価格でチラシが作れるのではないかと考えられます。

・一般的な相場と安い印刷価格について
一般的にチラシ・フライヤーの印刷については、200枚で3,000円〜5,000円程度だと言われています。
この相場を見てみると、1枚当たりの印刷料は15円〜25円となります。
しかし、安いサイトや業者によっては5,000枚(A4サイズ・片面カラー)で13,000円程度で印刷してくれるところもあり、1枚当たりの価格は2.5円〜3円程度で印刷してくれるところもありますよ。
1枚当たりの印刷料が安くなれば、大量にチラシ・フライヤーを印刷してもらうことができ、たくさんの人にチラシを見てもらえるようになるので集客率も上がると思います。
サイトで依頼ができる印刷業者は、格安で印刷してくれるところが増えているので、料金を見比べて最も安く依頼できるところに印刷をしてもらいましょう。

このようにチラシ・フライヤーの印刷料は、サイトや業者によってさまざまです。
印刷料に関しては極端に高い価格が設定されているところもあれば、安さを売りにしていて格安で印刷してもらえるところもあります。
チラシ・フライヤー1枚当たりの印刷料を安くしたいときは、大量に印刷を依頼して安くなるサイトを利用するのがおすすめです。
安いサイトを利用すれば1枚当たりの印刷料が安くなり、よりたくさんのチラシ・フライヤーを印刷してもらうことができるでしょう。
ポスティングや折り込みチラシとして活用する際にも、枚数が多い方が多くのお客さんの目に触れるので、集客率が上がりチラシを作って良かったと感じるでしょう。